Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

北海道

定山渓温泉渓流鯉のぼり2019の駐車場はどこ?桜の見頃や温泉も!

こんにちは!

今回は、『定山渓温泉渓流鯉のぼり2019の駐車場はどこ?桜の見頃や温泉も!』という内容でご紹介していきたいと思います!

5月と言えば鯉のぼりの季節ですよね。

自宅ではささやかな鯉のぼりを飾るお宅が多いかと思いますが、外で元気いっぱい泳いでいる大きな鯉のぼりを見に出かけたくなりませんか?

札幌市内からアクセスしやすい定山渓でとっておきの鯉のぼりイベントがあります。

駐車場についての情報や、その他みどころについてもご紹介していきたいと思います!

それでは早速みていきましょう!

定山渓温泉渓流鯉のぼり2019の駐車場はどこ?

定山渓温泉街(渓流こいのぼり)

定山渓は温泉地&桜もあるということで、今の時期に行けば鯉のぼり・桜・温泉と色々なイベントを体験できるのでかなりおススメです。

鯉のぼりの数は合計400匹以上にもなり見応え抜群です!

実は定山渓温泉の鯉のぼりは、昭和62年から30年以上続く定山渓の風物詩になっているんです。これは大人だけでも訪れたくなりますね。

そこで気になるのが駐車場です。

鯉のぼり以外のものを見て回る時など、車はどこに停めれば良いのかは一番大事なポイントかと思いますのでご紹介していきます。

駐車場について

駐車場は定山渓スポーツ公園公共駐車場(無料)を利用することができます。

公衆トイレも併設されていますよ。

ホテルミリオーネが目印です!その奥になります。

20台分と台数が限られていますのでご注意ください。

周辺の駐車場は温泉施設専用のものとなっています。

 

毎年無料駐車場に停められず路駐している車を見かけます。路駐だと長時間停めて滞在することはおススメできません。

ゴールデンウイーク期間中は早い段階で満車となってしまう為、早め到着できるよう出発しましょう!

 

桜の見頃や温泉も!

「定山渓 鯉のぼり 桜」の画像検索結果

桜が見頃

毎年定山渓温泉渓流鯉のぼりの季節は桜が咲き、鯉のぼりと桜が一緒になった景色を楽しむことができます。

春の魅力を象徴する「桜」と「鯉のぼり」のコラボなんて、かなり贅沢ですよね!

今年の定山渓の桜は4月26日が開花・5月1日が満開になると予想されています。

 

温泉も!

定山渓と言ったら温泉ですね。

札幌市内に位置しているということもあり、日帰り温泉が多いのも定山渓温泉の特徴です。

無料送迎バスを利用して温泉を利用する場合は車のことも気にしなくて良いので気楽ですね!

札幌の中心部から送迎バスを運行している定山渓の温泉の数は約10軒程ありますよ!

足湯は無料で楽しめる!

定山渓には無料・有料それぞれの足湯があります。

無料の足湯をいくつかご紹介します!

◆足のふれあい太郎の湯

  • 料金: 無料
  • 時間: 7:00~21:00
  • 住所:札幌市南区定山渓温泉東3丁目

◆足つぼの湯

  • 料金: 無料
  • 時間: 7:00~20:00
  • 住所:札幌市南区定山渓温泉西3丁目

◆定山源泉公園

  • 料金: 無料
  • 時間: 7:00~21:00
  • 住所:幌市南区定山渓温泉(ホテルミリオーネ横)

 

定山渓温泉渓流鯉のぼりの感想やネットの口コミ

概要

定山渓温泉渓流鯉のぼり2019

◆開催日時:2019年4月13日(土)~5月6日(月)

入場料:無料

駐車場:北海道札幌市南区定山渓温泉東4丁目315

定山渓スポーツ公園 無料駐車場(ホテルミリオーネ横を入りすぐ左側)

まとめ

いかがでしたか?

今回は、『定山渓温泉渓流鯉のぼり2019の駐車場はどこ?桜の見頃や温泉も!』という内容でご紹介していきました!

雪が溶けて春が始まり鯉のぼりを見ると、いよいよ暖かくなる!とテンションが上がりますよね。

定山渓を元気に泳ぐ鯉のぼりを見てパワーをもらい、桜や温泉で癒されに行ってみてください。

それでは今回は以上になります!

最後までご覧いただきありがとうございました!

こちらの記事もおすすめ!