Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

建築・インテリア

建築家に住宅を頼む場合の予算は?新築の場合の価格や間取りについて

こんにちは、upuです!

今回は建築家に住宅を頼む場合の予算や間取りについてご紹介していきたいと思います!

マイホームを新築する時、先ず近場の住宅展示場に行って、そこから好みの家をいくつか周り営業さんとお話し、プランや見積もりを出してもらって最終的に決めていくという方は多いのではないかと思います。でも、中には設計事務所の事務所の建築家に頼んだ場合ってどうなるの?と気になっている人もいるのではないでしょうか??

雑誌やTVで見かける、建築家が手掛けた住宅はオリジナリティーがありパッと目を引く外観や間取りですが、候補に入れることは果たして現実的なのでしょうか?

それでは早速内容をご紹介させて頂きます!

新築の場合の価格や間取りについて

最も気になるのが、建築家にお願いしたら価格がすごく高くなるんじゃないの??

ということではないでしょうか。住宅展示場に行っても基本的にはハウスメーカーのモデルハウスがメインで設計事務所が建てた家はまず見かけないですし、身近に建築家の知り合いがいない場合は、建築家に住宅をお願いすることは何だか敷居が高く感じてしまう…という方も多いのではないかと思います。

でも、そんなことはないのです!!一応建築士を持っている私が言います(笑)

参考までに、こちらに設計事務所の建築士さんからの回答を掲載させて頂きますね。

設計事務所にお願いすると設計料がかかるので、ハウスメーカーよりも高くなる?
そのようなことはありません。
通常ハウスメーカーや工務店に住宅を依頼しても、設計に関する費用は目に見えない形で見積に入っているので、設計事務所に依頼すれば、その分余分なお金がかかる訳ではありません。大きな会社であればある程、総工費における利益率は大きくなっています。
また、設計事務所に住宅を依頼する場合、設計契約は設計事務所と結び、工事契約は工務店と結ぶ事になります。工務店選定の際、数社の工務店による相見積もりを行い、見積書に対する査定作業を設計事務所がお客様に代わり、
プロの目で厳しく行います。結果、余分なものが削ぎ落された適正な金額になるので、一概に設計事務所の方がハウスメーカーよりも高いという事では決してありません。

引用元:堀部太建築設計事務所 

有名なハウスメーカーは宣伝費、モデルハウス建設費、その光熱費や常駐するスタッフの維持費など目に見えない経費もかかっていますよね。設計事務所は基本的にはそれらの経費はかかっていない為、一概にハウスメーカーより高くなるということは考え難いです。

私が今までお会いしてきた設計事務所の建築士さんはどの方も気さくでお話しやすく、何と言っても建築が好き!!という方が多いです。空いた時間を見つけては建造物を見て回ってアイデアのヒントを得たり、お客様の為により良い間取りは無いか時間の限りひたすら模索し続ける…その熱意がプランに反映されオリジナリティーのある家づくりができるんだなと感じています。イケイケ営業マンのようにガツガツしていない(できない?)のも嬉しいところです(笑)

新築の場合の価格や間取りについて

新築の場合の価格や間取りについてですが、劇的ビフォーアフターというTV番組に出てきた、匠と呼ばれる建築士さん達もアッと驚くような間取りやアイデアを沢山出されていましたよね!劇的ビフォーアフターはリフォームですが、新築の場合の価格はもちろんご要望や予算、条件によって各々異なります。

もちろん、予算に合わせてプランを計画してくれますので予算が高くなければいけないということももちろんありません。ただ、あまりにもローコスト住宅などの場合は難しいこともあるかもしれませんので事前に問い合わせてみたら良いかと思います。

upu
upu
ちなみに私は現在設計事務所でマイホームを計画中なのですが、とある事務所に聞いてみたところ1000万円台のご予算の方はお断りしているとのことでした。

こんなサイトから設計事務所を探してみても良いかと思います。

間取りについては、設計事務所であればまず間違いなく自由設計なので注文住宅と同じく要望を伝えていく形になります!

upu
upu
私はエクセルで箇条書きにして部屋別にかなり細かく要望書を作り、提示したらビックリされました(笑)先ず夢は大きく、が大事!(笑)

まとめ

今回は『建築家に住宅を頼む場合の予算は?新築の場合の価格や間取りについて』ご紹介していきました!

家族の個性やライフスタイルは十人十色なように、間取りもそれぞれにピッタリ合った家づくりができるのが理想ですよね!設計事務所でのマイホーム計画も選択肢の一つに入れてみてはいかがでしょうか??

それでは、今回は以上になります!

最後までご覧頂きありがとうございました!また次回のupuのマイホーム計画ブログでお会いしましょう!

さようなら~!

こちらの記事もおすすめ!