Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

建築・インテリア

イケアでおすすめキッチンの選び方の極意!収納から雑貨までご紹介

こんにちは、upuです!

今回はイケアのキッチンや収納、雑貨についてご紹介していこうと思います!日本で初めてイケアの店舗ができてからもう10年以上になりますが、おしゃれで価格もリーズナブルということで今やすっかり人気のインテリアショップになりましたね!

私も千葉に日本初のイケアがオープンして間もない頃に足を運びましたが、驚く程の店内の広さと展示の仕方のセンスの良さに感動したことを今でも覚えています!(笑)

キッズスペースもあったりレストランも併設されているので、ファミリーでもデートでも楽しく過ごすことができるのが魅力ですよね。

そしてイケアといえば雑貨や家具を思い浮かべる方が多いかと思いますが、実は全世界で一番売れているのはイケアのキッチンなのです!!これは気になるポイントですよね…!収納や雑貨をキッチンと合わせてコーディネートできるというのも支持される理由の一つなのではないかなと思います。

ということで、『イケアでおすすめキッチンの選び方の極意!収納から雑貨までご紹介』という内容についてご紹介させて頂きます!

イケアでおすすめキッチンの選び方の極意とは

出典:http://www.ikea.com

イケアのキッチンはシンプル、トラディショナル、モダンなどジャンルのバリエーションが豊富なのでお好みのスタイルを見つけやすいことが魅力です。

出典:http://www.ikea.com

種類が豊富なのでどれを選べば良いのか迷ってしまうかもしれませんが、お家全体のテイストをどういったものにするのか、キッチンと隣接するリビングはどのような雰囲気にしていきたいか、ソファやダイニングテーブルはどのような感じのものにしたいかを同時に考えながら決めていくと全体的に統一感も出るのでおすすめです!

金額の方も30万円台~〇百万と幅が広いので、予算面もみながら候補のものを選んでみてください!

こちらはキッチン部分はリクシルのシステムキッチン、吊り戸棚のみイケアの収納を取り付けました!色を白で合わせています。吊り戸にデザイン性がありおしゃれな印象になりますね。キッチンは日本のメーカーのものを使用し、収納のみイケアのものを取り付ける、という選び方は予算面でも大きな減額ができるかと思いますので、一つの選択肢になるかと思います!

イケアのキッチンを選ぶ場合の注意点!!

魅力がいっぱいのイケアのキッチンですが、気を付けなければならない注意点があります!

こちらは海外製品であり、まだまだ積極的に取り付けしている建築会社は多くはない状況です。日本の大手キッチンメーカーのように密にハウスメーカーや工務店と提携していないこともあり、工事や保証の面で取り付けを断られる可能性がある為、どうしてもイケアのキッチンを取り付けたいという場合は必ずご契約前に確認して頂くことをおすすめします。

イケアのキッチンをつけるぞ!と意気込んではいたものの、契約後に断られてしまったら悲し過ぎますよね。涙

そして、イケアのキッチンが似合う空間をつくってくれるデザイン性の高い設計をしてくれる工務店や建築会社を選ぶことも大切です!私のおススメはこちらです!

施工事例もおしゃれなものばかりなので是非覗いてみてくださいね。

収納や雑貨もとっても可愛い!

イケア商品の魅力的なところは何と言っても収納や雑貨の種類の豊富さやコストパフォーマンスですよね。選んだキッチンに合わせてピッタリの収納や雑貨をコーディネートすれば、キッチン空間がよりグレードアップしますね!

出典:http://www.ikea.com

イケアは全店舗で商品をトータルコーディネートしているテーマ別のブースがあるので、販売しているキッチンと収納や雑貨がどのように組み合わされているかをチェックするのも選び方の参考になるので良いかと思います!

国内のイケアの店舗情報

店舗まで足を運ぶのが難しいという方はイケアのHPにも商品が掲載されているので、是非ご覧になってみてください。

まとめ

いかがでしたか?

今回は、『イケアでおすすめキッチンの選び方の極意!収納から雑貨までご紹介』についてご紹介していきました。

日本のキッチンメーカーには中々ないデザインですし、選び方も興味がある人であれば本当にバリエーションが豊富でワクワクしますよね!何よりも、こんなに素敵なキッチンをマイホームで実現できたら毎日のお料理の時間が特別なものになりそうです…!

それでは今回は以上になります!

最後までご覧頂きありがとうございました!また次回のupuのマイホーム計画ブログでお会いしましょう!

 

こちらの記事もおすすめ!