Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

人物

中埜大輔の経歴やプロフィールは?妻(嫁)聖子との出会いの馴れ初めも

こんにちは!

今回は、『中埜大輔の経歴やプロフィールは?妻(嫁)聖子との出会いの馴れ初めも』という内容でご紹介していきたいと思います!

ミツカンのお家騒動ということで内部告発をされた中埜大輔氏。

一体どのような人物なのでしょうか。

大財閥の次女である聖子さんと結婚し現在は男の子も生まれていますが、中埜さんがどのような人物であるか気になります。

ということで今回は、中埜大輔さんの経歴やプロフィール・奥さんの聖子さんとの出会いの馴れ初めについても調査していきたいと思います!

中埜大輔の経歴やプロフィールは?

6年間の体験を証言する中埜大輔氏 ©文藝春秋

引用 https://bunshun.jp/articles/photo/12094?pn=2

大輔氏は2013年、聖子氏と結婚し、中埜家に婿入りすると同時にミツカンに入社。だがほどなく、和英氏と妻の美和副会長から、些細なことで叱責されるようになったという。誤解を解くために直接話したい、と申し入れたら「私と直接話がしたいと言える立場か!」と突き放された。そして結婚1年後、ミツカンを退職せよとの勧告を受けた。

2014年、義父母との関係が改善しないまま英国に居を移していた大輔氏夫妻に男児が誕生。中埜家にとって待望の跡継ぎ誕生を境に、圧力はさらに強まったという。

「義理の両親にとって、息子が誕生すれば私は用済みだったのでしょう」

大阪の物流センターへの異動が指示された大輔氏は単身帰国を余儀なくされる。大輔氏はこの配転命令を「自分を家族から引き離すため」の不当なものであるとして、名古屋地裁に仮処分を申し立てた。

2016年3月、名古屋地裁は、不当配転との主張を認め、異動を無効とする仮処分が下った。だが、今も大輔氏は日本に一人で暮らし、親子3人の生活は叶わないでいる。

現在、大輔氏と中埜家・ミツカンとは4件の法的紛争を抱えているが、解決の糸口は見えていない。

ミツカンの後継者問題に端を発する娘婿との確執について、和英氏は「回答は差し控えさせていただきます」などと回答。ミツカン広報部も「いずれも現在、審理中の事項でございますので、回答は差し控えさせていただきます」とした。

5月30日(木)発売の「週刊文春」では、大輔氏と和英氏夫妻との対立が決定的となった「孫を私の養子にする」事件や海外を股にかけた中埜家の節税スキームなどについて詳報している。

引用 文春オンライン

 

中埜大輔の経歴やプロフィールについて

名前:中埜 大輔(なかの だいすけ)

年齢:38歳 ※2019年6月時点

前職:金融業

中埜大輔さんは、妻である聖子さんと出会うまでは香港の金融機関で働いていました。

海外赴任と聞くとバリバリ働いていたイメージがありますよね!語学にも長けていたかもしれませんね。

出身高校や大学については学校名まではわかりませんでしたが、海外の金融機関で働いていたという経歴を見ると、学歴は大卒以上であることは間違いないと思います。

ましてやミツカン会長の中埜和英から認められたということは、名の知れた大学を卒業している可能性が高そうですよね。

いつのタイミングで香港の金融機関に赴任されたか定かではないですが、海外赴任を言い渡されるなんてそこそこ仕事はできていたのではないでしょうか??

ミツカンは金融機関と職種も全然違うので、キャリアを活かして働くということはもしかすると難しかったのかもしれませんね。

でもこのように義理の父を告発するということは、行動力はあることは間違いなさそうです。

中埜大輔の家族について

中埜大輔さんは結婚して婿養子となりました。旧姓などは公開されていませんが、婿養子するケースは最近では稀ですよね。

ただ相手方がミツカンという巨大財閥なので話は別かもしれませんが…。

和英さんの長女は独身で子供がいない為、次女の結婚相手は婿養子を条件としていたのでしょうね。

中埜大輔さんは長男ではないのでしょうか。いくら相手がミツカン一族とは言え、一人息子であった場合は婿養子に出すのは大輔さんの親御さんとしても勇気がいったでしょうね。。

中埜大輔の顔画像は?

調べてみたところ、中埜大輔さんの画像はありませんでしたが、ミツカンの会長である中埜和英さんが認めた男性ということは、容姿も清潔感がある好青年風の見た目なのではないかと予想されます。

Maria
Maria
お見合いは見た目がかなり重要視されるって言うからね!

妻(嫁)聖子との出会いの馴れ初めも

man and woman holding hands together in field during daytime

大輔さんと妻の聖子さんの出会いはお見合い結婚です。

大輔さんが33歳、聖子さんが35歳の時にお見合いをしたそうです。

2012年に大輔さんが当時勤めていた香港の金融機関で上司からお見合い話を持ち掛けられてお見合いをすることになりました。

その相手が中埜和英の次女であり、今のミツカンの専務取締役でもある聖子さんです。

Maria
Maria
お見合い相手がミツカンの娘さんて、かなりすごいよね。
Yuki
Yuki
上司からの誘い話だったので断れなかったのか、ミツカンのお嬢さんというところに興味を持ったのかまではわからないけど大輔さんはお見合いすることを選択したんだね。

初めて二人が顔を合わせたお見合いでは聖子さんの父親である和英さんも同席しました。

そして食事後、和英さんからは「一次試験はパスした」と言われ、その翌日に大輔さんと聖子さんは二人で食事をしました。

それを直接伝える和英さん、やはりスケールが違いますねw

和英さんの頭の中にはどんな試験内容があったのかも気になりますね!

いずれにしても最終的に結婚までたどり着いてはいるので、大輔さんは元々は和英さんのお眼鏡に叶った男性であると認められた人物ということになります。

世間一般的にはハイスペックな男性なのではないでしょうか。

二人の結婚は2013年

大輔さんと聖子さんはその後9カ月間の交際を経て結婚しました。

結婚と同時に今まで勤めていた職場を辞め、ミツカンに入社しています。

ところが結婚後にミツカンの役員の座と引き換えに大輔さんは財産の遺留分の放棄を迫られます。

2014年に長男が誕生しましたが、和英さん夫妻との養子縁組を迫られます。

そのような状況が納得できず聖子さんの両親と揉めることになり、今回大輔さんは告発をするという形に至りました。

今回の騒動になった理由として二人の間に生まれた子供がきっかけになったということですが、妻の聖子さんはどのように考えているのかが全く発表されていないのも気になるところですね。

もしかすると、夫婦仲はあまりうまくいっていないのでしょうか。

いずれにしても、息子さんには何も罪はないので幸せに暮らしていけたら良いですよね。。

中埜和英が孫を養子縁組しようとした理由は?

ミツカン会長の和英さんは、自身の孫と自分たち夫婦を何故養子縁組しようとしたのでしょうか。

「ミツカン 会長 Twitter」の画像検索結果

引用 Yahoo!ニュース

婿ではなく孫に後を継がせたいから

という理由ももちろん考えられると思いますが、もう一つ考えられる理由として

税金対策ということが挙げられます。

その内容としてはこちらの記事をご覧ください。

まとめ

いかがでしたか?

今回は、『中埜大輔の経歴やプロフィールは?妻(嫁)聖子との出会いの馴れ初めも』という内容でご紹介していきました!

ミツカンのCMは家族が和気あいあいとするアットホームなものが多いですが、創業者一族の騒動は中々そうはいかないような状況ですね…。

今後の展開にも注目していきたいと思います。

それでは今回は以上になります。

Yuki
Yuki
最後まで読んでくれてありがとう。また見に来てね♪

こちらの記事もおすすめ!